サイトマップです。

TOP » その他 » サイトマップ

初孫.com

サイトマップ


初孫へのプレゼントとしての人形の選び方について

初孫へのプレゼントとして人形を選ぶ場合、どのようなコツがあるのでしょうか。まず人形の種類として、男の子であれば五月人形、武者人形や、女の子であれば雛人形がまず定番です。

また人形選びのポイントは顔にあるともよく言われます。表情が豊かで笑顔が素晴らしい、というのであればまずベストと言えますが、線で描いたようななんとも貧相な笑顔だ、などという場合はおそらく値段も貧相かもしれません。

人形は修理のことも考えるべきです、できれば保証も長いもの、もちろん大きな過失のようなケースでは有償になっても、修理をしっかり受け付けてもらえることは大事です。

例えばインターネットから購入する場合も、公式のショップであれば修理ができてもポータルサイトではできない、というケースも考えられます。

一生付き合っていくのが人形ですので、これではだめだ、となったらすぐ捨てるものでもなく、きちんと供養してもらえることも考えなければなりません。

これらのすべてをクリアしている人形として、お勧めなのが真多呂人形です。真多呂人形は1つずつ意匠によって作られますので丈夫です。保証期間も長くて安心感も高く、また衣装にも独自の工夫をしていますので女の子にも雛は人気があります。

伝統工芸品として指定されていることもあってお値段は張りますが、やはりこれくらいの人形がちょうどいいのでは、という安定感があります。伝統工芸品は経済産業大臣から指定を受けていることを意味しますが、ごくきびしい基準をクリアしたものだけに与えられます。